ekko*です。うちごはんや旅の思い出など、暮らしのあれこれを綴っています。


by ekko*

2014.10 台北旅行 vol.6 九份へショートトリップ



e0138560_21515634.jpg



MRT忠孝復興駅付近のバス停から基隆客運1062線の直行バスに乗って約1時間半。
九份(きゅうふん/ジョウフェン)へやってきました。102元だったかな?

九份は台湾北部の新北市瑞芳区にある山間の町で、昔は金鉱山で栄えてたみたいですが、
生産量が減り続けて1971年に閉山して衰退してたところに
侯孝賢監督の「非情城市」の舞台となって観光地として注目され、
さらにジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデル地と噂が広まって
人気が高まってレトロな街並みに似合う茶芸館やカフェが増えていって
今みたいな感じになったそうです。


e0138560_2157037.jpg



いやぁ~ねぇ、スゴイ人よ、ホント。
土・日に来るもんじゃないって誰かのブログに書いてたけどホントですわ ^^;


e0138560_2265366.jpg



大陸の人達が7割、日本人2割、韓国人1割って感じかなぁ~
とにかく歩くのもやっとって感じでした。。。


e0138560_2272544.jpg



どこを歩いてもこんな感じで人・人・人。
人混みで足元があんまり見えない階段で、写真撮るのに立ち止まったり(あ、人のこと言えないわ ^^;)
どこかお茶屋さんに入ってまったりって思ってたけど、どこもいっぱいで入る気しないし。。。


e0138560_2284599.jpg



こちらが有名な阿妹茶酒館デス。
結局これを見に来ただけだったような・・・ ^^;


e0138560_22134677.jpg



本当なら日が暮れて提灯に火が灯った頃のほうが情緒があっていいみたいなんだけど、
それまで居る気力もなく(笑)、日が暮れるまえに帰ろうとバス乗り場へ行ったら・・・


e0138560_22144173.jpg



これ、初めはもっと後ろのほうから並んでたんですよ~
ホンマに帰れるん?と、不安なくらい長蛇の列でしたが、
何台目かのバスにやっと乗れたのはいいけど、座れなくて・・・
くねくねの山道を1時間半立ちっぱなしでヘロヘロで台北まで戻ってきました(泣)
ダンナはちゃっかり途中の停留所で降りた人の席に座ってるし。。。
あ~何か無駄な時間使っちゃったなぁ。。。
これなら九份行かずに101でも行けばよかったかも(笑)


e0138560_2238013.jpg



教訓→ 土・日は絶対にへは行かない。 
もしどうしても行くなら往復チャータータクシーかツアーバスで。



[PR]
トラックバックURL : http://kokopanda.exblog.jp/tb/22516739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akdeniz_tk at 2014-10-30 00:34
こんばんは。
九份は、いつか行ってみたい街の1つです。
週末は、ものすごく混むんですね・・・行く日を考えた方がよさそうなぐらいに。
寒くなってきたので、↓の肉まんがさらにおいしそうに見えます。
by ekko_kopanda | 2014-10-29 23:30 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(1)