ブログトップ

おいしい暮らし

ekko*です。うちごはんや旅の思い出など、暮らしのあれこれを綴っています。


by ekko*
プロフィールを見る
画像一覧

2015.12 台北旅行 Vol.10 朝ごはん@永和豆漿(中山)

e0138560_22252000.jpg



2日目の朝です~ホテルは朝食付きだったけど期待薄だったので外に食べに出ました。
次の予定の方向もあって、ホテルから歩いて長春路にある永和豆漿(ヨンハードウジャン)までやって来ました。
こちらのお店営業時間が夜の7時から朝の11時までとちょっと変わってます。



e0138560_22252026.jpg


中でも食べれますが外にもテーブルを出してます。
お店のお兄さんがどっちで食べるのか聞いてくれたので、お天気も良かったので外で食べる事にしました。



e0138560_22251944.jpg


こちらのお店はオーダー書があります。
注文する時って口頭は絶対に無理だし、
ノートに書くのって漢字が難しい(笑)ので面倒。
なのでオーダー書があるととっても嬉しいです。



e0138560_22252054.jpg


お店のお兄さんが日本語が割と上手くて、いろいろと話しかけて来てくれました。
時間的に空いてたから相手してくれたんだろうなぁ~と(笑)



e0138560_22452140.jpg


まずは絶対外せない鹹豆漿(シェンドウジャン)です。
甘い豆漿よりもおぼろ豆腐のようなこの豆漿が好きです。



e0138560_22332531.jpg

そして起士蛋餅(チースーダンピン) 
チーズ入りの蛋餅でモチモチした皮に玉子焼きとチーズが入ってます。
サクサクってした皮のお店もあるけど、やっぱりこのモチモチが好きかなぁ~



e0138560_22332833.jpg


あとは焼餅豬排蛋(シャオビンジューパイダン)です。
パンって言うかパイって言うかみたいな感じの皮に卵焼きと豚肉がはさんであります。



e0138560_22333387.jpg


こういう系、ダンナが好きなんですよね~
皮がサクっとしてて、ふんわりした卵焼きに豚肉もボリューミーで、
こちらのお店のも美味しかったデス!!


e0138560_22333662.jpg


鹹豆漿には辣油を。 
ちょいピリがほろほろのおぼろ豆腐に合うんですよね~


全部でちょうど100元でした。
ごちそうさまでした~ また近くに泊まったら絶対来たいお店です。


永和豆漿 
台北市中山區長春路85號
営業時間:19:00〜翌11:00




[PR]
by ekko_kopanda | 2016-06-07 23:02 | 2015 Dec. Taipei