ekko*です。うちごはんや旅の思い出など、暮らしのあれこれを綴っています。


by ekko*

カテゴリ:ツクリオキ( 6 )

オイキムチ

e0138560_20154452.jpg


キムチの中でキュウリのオイキムチが白菜キムチに並ぶくらい好きです。
でも、スーパーだとあまり売っていないし、鶴橋や御幸通りに行くのも平日はムリだし。。。
そんなに沢山の量を買っても食べきれないなぁ、と思っていたのですが
3分クッキングの土曜日でコウ・ケンテツ君のお姉さん、コウ・静子さんが出ていた時に
カンタンな即席きゅうりキムチの作り方をやっていたので試しに作ってみてからやみつきです。

3分クッキングの作り方はこちらです。
本格的なオイキムチの作り方はこちら




食べてみたら。
[PR]
by ekko_kopanda | 2010-10-11 20:34 | stock | Trackback | Comments(0)

簡単ピクルス

e0138560_22371689.jpg


夏になると食べたくなるピクルス。
でも酸っぱいのが苦手なダンナの為に、そんなに漬けずにささっと出来るピクルスを。




簡単に出来ちゃいます。
[PR]
by ekko_kopanda | 2010-06-26 23:38 | stock | Trackback | Comments(0)

セミドライトマト

e0138560_22434485.jpg

ミニトマトがお安い時期ですね。来年は自家製のミニトマトで作りたいと思っていますが、
今回は買ってきたミニトマトでセミドライトマトのオイル漬けを作りました。

e0138560_22513381.jpg


今回使ったトマトはミディトマトです。
多少粒に大小あるので乾燥具合にバラつきがありますが、そこはまぁ自家製と言うことで。
まずはトマトを洗ってヘタを取り、たてに半分に切ります。天板に網を乗せるかオーブンシートを敷いて
トマトを乗せて塩をパラパラと全体に掛けて100度~120度で1時間半~2時間、
お好みのドライ加減になるまで乾燥させてください。 

オーブンから出してそのまま1日位置いておいてもいいかと思いますが、今回は冷めるまで置いてから
ガーリックと自家製のバジルとローズマリーでオリーブオイルで漬けました。
今日のドライ加減はかなりレアです。すぐ食べちゃうかと思って100度で1時間30分位乾燥させました。
もっとドライな感じにしたいなら120度で2時間位乾燥させると、いい感じのセミドライになるかと思います。

e0138560_22585733.jpg

で、そのセミドライトマトでパスタを作りました。
チャチャっと出来ちゃうので、他にも食べる物がある場合はそっちを先に作っておいてくださいね(笑)

材料はベーコン(5枚)、玉ねぎのスライス(半分)、セミドライトマト(15粒)、アンチョビ(1/2缶)、
ニンニク(1かけ)、鷹の爪(1本)、バジル(5枚)です。

ポイントは炒めるオイルにセミドライトマトを漬けてるオイルを使う事と、袋の表示より1分30秒短めに茹でた
パスタを加えて、茹で汁を適当に入れてオリーブオイルと茹で汁を乳化させる事です。

セミドライトマトが甘くて美味しかったです。アンチョビが隠し味程度で、塩加減がちょうど良かったです。

セミドライトマトはパスタ以外に、フォカッチャを作ったり、カプレーゼやバケットにクリームチーズを塗って
そこへアンチョビやオイルサーディンと一緒に乗せたりと色々使えます。
カンタンなので、是非作ってみてくださいね~♪


レシピブログ参加しています。ご協力お願いします♪


[PR]
by ekko_kopanda | 2008-07-10 23:25 | stock | Trackback | Comments(4)

らっきょうの甘酢漬け

e0138560_23165511.jpg

八百屋さんの店先で見かける根付きらっきょう。
毎年甘酢漬けを作りたいと思いながらも、面倒かな?と作らなかったのですが、今年は作りました。
色んな作り方があるみたいなのですが、私は「漬物じょうず」という本を参考に作りました。

画像にらっきょうの漬けていく作業の順に数字を付けてみました。
1.買って来たとこ
2.洗って根と先を切って、薄皮を剥いたところ
3.塩を振って、唐辛子を混ぜたところ
4.3に水を入れて重石をして粗漬けする前

で、真ん中が粗漬けから1日経って、水を捨てて水気を取ったらっきょうに甘酢を漬けたところです。
出来上がりは2ヵ月後のようです。どんな感じに漬かるのか楽しみです。

でも、らっきょうをキレイに洗って、根と先を切って薄皮を剥く作業は想像していた以上に面倒でした ^^;
来年も作るかどうかは今回の出来次第ですね(笑)


レシピブログ参加しています。ご協力お願いします♪


[PR]
by ekko_kopanda | 2008-06-19 23:38 | stock | Trackback | Comments(2)

牡蠣のオイル漬け

e0138560_20254078.jpg

牡蠣。実は子供の頃あまり好きではありませんでした。
夕食が牡蠣フライだと知って、何かイヤだなぁって思った記憶があります。
それが今は大好きなんですから、不思議なものですね。

牡蠣のオイル漬けは牡蠣の特売日でゲットすると作る保存食です。
作り方も簡単だし、漬けておいたオイルは炒め物に使うと美味しいので一石二鳥です。

e0138560_20314327.jpg

今回買った牡蠣、3パックで500円。あまりに安くって牡蠣がちっちゃっ!!

*覚え書き
牡蠣を振り洗いして、水気を切ってフライパンでから炒り。
水分がなくなったら、醤油、塩、胡椒で味付けして
密閉容器に、鷹の爪、ニンニクスライスを入れて、
オリーブオイルを牡蠣が漬かるまで入れる。

保存食なんて書きながら、あっという間に食べちゃうので保存食にならないんですよね(笑)
オイルはごま油にすると中華風になって、これもまた美味しいですよ。


レシピブログ参加しています。ご協力お願いします♪


[PR]
by ekko_kopanda | 2008-03-19 20:44 | stock | Trackback | Comments(2)

葉わさびの醤油漬け

e0138560_21371799.jpg

この季節、若ごぼうに次いで毎年必ず作るのが葉わさびの醤油漬けです。
近くの八百屋さんに売っていたので、早速買ってきました。
実は去年も同じ日に作っていました(笑)

葉わさびや若ごぼうを八百屋さんで見かけると春だなぁ~って思うのですが、
まだまだ寒い日が続いているので、春はまだ先なんですね。
食べ物だけでも春を先取りします。

e0138560_21461665.jpgキレイに洗ってから葉と茎に分けて、茎は2~3等分に切って、
葉も半分に切っておきます。

小さなお鍋にお酒75ml みりん20ml、醤油30mlを入れて煮切ったら
そのまま冷ましておいて、違うお鍋にお湯を沸かして、
葉わさびを茎の部分から入れて時間差で葉を入れさっとゆがいたら
ざるにあけて自然に冷ましておきます。

どちらも冷めたら葉わさびはしっかりと水気をしぼって、
保存容器に出汁と一緒に入れて冷蔵庫で寝かして2時間くらいで
食べれますが、1晩置いたほうが味が染みて美味しいと思います。

右の写真は漬けたところなので、まだ味が全然染みていません。
明日の晩食べる事にします。

ツンッとしたわさびの辛さがご飯に合います。
もちろんお酒にも合いますよ(笑)


レシピブログ参加しています。ご協力お願いします♪


[PR]
by ekko_kopanda | 2008-03-10 22:05 | stock | Trackback | Comments(2)