ekko*です。うちごはんや旅の思い出など、暮らしのあれこれを綴っています。


by ekko*

<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0138560_21203354.jpg

石けんでシャンプーすると、髪がアルカリ性になってバシバシなので、
酸性のもので中和してあげないといけないのですが、
お酢が手っ取り早いので穀物酢やりんご酢にハーブを漬けたのやでリンスしたりしていたのですが、
やっぱり酢の香りが気になるし、私にはクエン酸の方が合うような気がするので、
最近はずっとクエン酸リンスなんです。

いつもは面倒なので、ただお湯にクエン酸を溶かしてEOをちょこっと入れて使っていたのですが、
今回は精製水でハーブティーを作って、
そこへクエン酸とグリセリンを入れてEOを加えて出来上がりです。
ただ、毎回作るのは非常に面倒なので、まとめて作って冷蔵庫で保存する事にしました。


*memo
精製水 250ml
カモミール 大さじ4
クエン酸 50g
グリセリン 小さじ2
ラベンダーEO 2滴

e0138560_21455348.jpg


反省点・・・ハーブが多かった。。。濃い 次回は半分で作ってみます。
       クエン酸も入れすぎた感が・・・床がツルツルになって危ない(笑)

使い心地はかなり良かったですよ。
冬だから、キャリアオイルを少し入れてもいいのかな?って思ったのですが、
量が分らないので冒険する勇気もなく入れませんでしたが、
入れなくても私には合うような気がします。
次回は同じく髪に良いと言われているローズマリーで作ってみようと思います。

ダンナはお酢のリンスは絶対にイヤだと言い張って結局リンスせずにいたのですが、
これなら使ってくれると思うのですがどうでしょうかねぇ~。
まぁ、リンスしなくても大丈夫だったんだから、
クエン酸リンスもしなくてもいいのかもしれませんね。

<カモミール(chamomile)>
髪をツヤやかに輝かせる効果を持つと、ヨーロッパでは古くからヘアケア剤として使われてきた。
髪にハリとツヤを与えるだけでなく、抜け毛を防ぐ作用も期待できると言われているまた、
肌の炎症を抑えたり、皮膚を保護する効果があるので、髪だけでなく地肌の健康を保つのにも期待できる。

[PR]
by ekko_kopanda | 2008-02-28 22:42 | handmade | Trackback | Comments(2)

クルミパン

ずいぶん前に買ったナッツチョッパー。全然使ってなかったので、今日のクルミパンに使ちゃおうっと。

e0138560_0491580.jpg
成型パンにするのが面倒だったので、山食タイプにしてみました。なんとなく面倒だなぁ~って思ったら、いつも山食なんです。。。

スーパーキング
ゲランド塩
洗双糖
牛乳+水
safインスタントドライイースト
くるみ


山食の場合、最強力粉を使うことが多いです。1次発酵の時に途中でパンチしてからもう少し発酵します。本当の事を言うと、自家製の酵母とか、ホシノ天然酵母を使いたいのですが、フルタイムで働いている私にとっては難しい・・・。以前、ホシノ酵母を使ってた時期もあるのですが、やっぱりなかなか時間が合わないんですよねぇ~。



e0138560_21352664.jpg今日のクルミ山食パンはかなり膨らんでくれて、すっかり山の部分が焼きすぎになっちゃいました。途中で気づいて温度を下げたのですが、ちょっと遅かったようですが焦げ焦げにならなくて良かった~。

e0138560_21355681.jpg肝心のナッツチョッパーですが、ちょっと細かいかなぁ。パンに練り込むなら、もう少し粗めの方が良かったなぁって感じです。でも、くるくる回すだけで砕いていくので、まな板の上に置いて包丁で切るとあっちこっちに飛び散るけど、これならそれがないのでいいかもしれないですね。それに沢山のナッツを使う時には大活躍してくれそうです。
今度ケーキを作る時にまた出してきます。

パンはサンドイッチにしたので、あっという間になくなっちゃいました。クルミの食感が無いような悲しい感じです。もっと量入れればよかったかも(汗) 

朝はほぼ100%パン食の我が家。私自身ご飯も好きですが、3食パンでも大丈夫な位のパン好きなのもあるのですが、1番の理由は パン食の方が洗い物が少なくてラクだからです。ご飯だとお茶碗、お椀、小鉢、中皿などなどだけど、パンなら大皿1枚とマグカップで済みますからね。朝って1分1秒が勝負なとこあるので、ダンナは基本ご飯派なのですが朝だけは許してくれているようです(笑)

<くるみ(胡桃)>
くるみ(胡桃)は高血圧、動脈硬化予防、肌あれ防止などに効果がある。カロリーが高く、良質なたんぱく質、脂肪、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC、ミネラルが多量に含まれている。少量でも栄養があるので、病後の回復に最適。くるみの脂肪には、コレステロールを取り除くリノール酸が多く、常食すると、高血圧や動脈硬化を予防する。

[PR]
by ekko_kopanda | 2008-02-26 22:25 | bread&sweet | Trackback | Comments(4)

UVクリーム

e0138560_2351884.jpg

お昼間用のクリームが無くなりそうだったので今日中に作らなくっちゃ。
毎回ちょっとづつアレンジしつつ作ってるのに、
なぜかどれもそんなに変わらないような気がするのです。
で、今回は小細工なしにシンプルに作ってみました。

ラベンダー ティンクチャー
精製水
オリーブスクワランオイル
ビタミンEトコフェロール
超微粒子二酸化チタン
乳化ワックス


今回はオイルに水分以外の材料を溶かしてから乳化させました。
いつも思うのですが、先にオイルに材料を溶かして乳化させるのと、
オイルを乳化させてから材料を加えるのとの違いは何なの?って。
どっちでも良いのかしら?脂溶性とか水溶性とかが関係してくるのかなぁ~
なんて思いながらも結論が出ない私。

e0138560_041315.jpg

出来上がったクリームは結構しっかりした硬さになりました~。
ほんのりラベンダーの香りがして、なかなかいいのでは?
さっそく試してみたところ、オイルが軽いのでそんなに重く感じなくていいかも。
超乾燥肌なのに重いクリームが苦手なので、いつも軽い系のオイルで作ります。
さらっとしていて、夏でもいけそうな感じです。

昼用のクリームは年中UVです。
冬も紫外線って以外と多いんですよね~。
まぁ、仕事は事務職なので、お昼間に外へ出る事ってあまりないけど、
通勤時を考えるとやっぱりUVですね。


<超微粒子二酸化チタン>
UV-B、UV-Cを吸収し、UV-Aの短波を反射する。
酸化亜鉛よりも紫外線防止効果は高いが、UV-A長波には効力が無い。
白浮きを、微粒子にすることでかなり解消出来るが、
粒子が大きいものに比べてサンスクリーン効果は落るので、
粒子の大きなものとブレンドして使うとより効果的。

[PR]
by ekko_kopanda | 2008-02-25 00:30 | handmade | Trackback | Comments(0)

あみあみカボチャパン

e0138560_04037100.jpg
またしても明日の朝のパンが無い!!と気づいて作り始めたのが21時。何でいつもこうなんだろうなぁ~
かぼちゃの種があったので入れてみたけど、生地にカボチャがまったく入ってないのにカボチャパンって良いの?
まぁ、いいっかみたいな感じです。

はるゆたか100%
牛乳+水
ゲランドの塩
洗双糖
SAFインスタントドライイースト
フレッシュバター
かぼちゃの種

いつもパンはHBで1次発酵までしてもらうのですが、最近ドライイーストの時は量を半分以上減らしているのでHBの1次発酵が終わってもあまり膨らんでくれてないので、オーブンの発酵機能であと30~40分位発酵させるとちょうど良い感じになってます。

今日はリッチ系の生地にカボチャの種を練り込んで、編んでみました。かぼちゃの種ってパンに入れて焼くと少し柔らかくなって、パンの食感ととっても合うのかもしれないなぁ~。かぼちゃの種まだまだあるので、他に使えるか調べてみま~す。

<カボチャの種(パンプキンシード)>
ビタミンやミネラルが豊富で、カボチャは実の部分はもちろん、種の部分に栄養が多いといわれている。主な成分はカロチン(ビタミンA)、ビタミンB1、B2、ビタミンE、ナイアシン、リノール酸など。主な効果は、貧血、低血圧、コレステロール値や中性脂肪の低下、強壮作用、疲労回復、老化防止、若返り、視力の維持、更年期障害、前立腺の肥大の予防などが挙げられる。

[PR]
by ekko_kopanda | 2008-02-24 01:06 | bread&sweet | Trackback | Comments(0)

美白石けん

おいしい暮らし」と「mes choses favorites 」をくっつけちゃいました。
こんなにあっちこっち転々としてどうかなぁ~なんて思うのですが
これできっと落ち着きそうな気がするのですが・・・。

e0138560_22422515.jpg


NO.20 ユキノシタ & ネトル

スイートアオーモンドオイル
マカダミアナッツオイル
オリーブオイル
ココナッツオイル
パームオイル
キャスターオイル
シアバター

ユキノシタ ティンクチャー (水分の50%)
OP ネトルパウダー

ユキノシタティンクチャーのアルコールを飛ばそうと、
レンジでチンしすぎたみたいで思っていたよりも量が少なくなっちゃいました。
なので、半量だけ使いました。

トレースが激早(5分位?)の上、ちゃんと準備してなかったので
慌てて型とかOPの用意して、型入れする時にはすでに硬くって。
入れてからトントンしたけど、しっかり入らなかったみたいで空気穴が・・・あっちこっちに。
その上こんもり入っちゃったので、底が重い感じに。
そぎ落とすのもどうかと思ってそのままにしてるけど、
もう少し経ったらキレイにカットしてみることにします。

初めてシリコン型を使うのに、こんなマヌケな姿になっちゃって~。
次からはゆるめトレースで型入れする事にします。

ネトルは頭髪の薄い人に脱毛予防やかゆみを鎮めるので、
ダンナに使わせたいと思って入れてみました。
ユキノシタは湿疹、カブレ、腫れ物、火傷に効果があるのはもちろん、
美白、シワ、くすみにも効果があるって聞いてから化粧水にも度々使っていました。
ネトルは花粉症にも良いって何かに書いてありましたが、
石けんにしちゃったら関係ないですよねぇ~。

<ネトル>
ネトルに含まれるクロロフィルは、ヘモグロビンに構造が類似しており、
浄血と造血の目的で使われるハーブ。 
アトピーや花粉症、リウマチなどのアレルギー疾患に用いられ、
その他の成分、フラボノイドやカリウム、ケイ素などは、
体内の老廃物や尿酸を排泄し、
痛風や尿道炎などの泌尿器系の感染症にもつかわれています。 
また、鉄分やビタミンC、葉酸などは、造血作用があり、
貧血の緩和、妊婦や授乳婦にもお勧めのハーブ。

[PR]
by ekko_kopanda | 2008-02-23 22:43 | handmade | Trackback | Comments(0)

はじめまして。

e0138560_238187.jpg楽天ブログアメーバブログからこっちへ引っ越してきました。
まず初めに私について少し。
熱しやすく冷めやすく、形から入りたがる性格のため、今まで色んな事に手を出してきたのですが、このところ熱しやすいのは変わりませんがそんなに冷めてないような気がします。石けん作りはあまりにも細々くやっているもので、全然成長しません。他の方のブログとかのぞいてはそのフォームの美しさに、毎回ため息をついています。

スキンケアを手作りし始めたきっかけは 特に肌が弱いわけでもなく、どこのメーカーの化粧品でも合わなくない肌なのですが、あるとき本屋で矢野あずささんの「心と肌にやさしい 手作りコスメ生活」を手に取った時に、ビビビッと来たのです。それまで、化粧水は友達に教えてもらった「美肌水」を使っていたのですが、クリームやクレンジングが自分で作れるなんて全然思わなかったので、何て言うか目からうろこ?って言うんでしょうか「え~化粧品って自分で作れるんやー」ってな感じで、かなり感動しました。それ以来、奥の深さにどっぷりつかっています。

本格的にパン作りを始めたのはHBを5年位前に初めて買ってからです。それまでも何度か作ったことは合ったのですが、実は私、手のひらの皮が他の人に比べてどうも薄いみたいで、パンを捏ねていると手のひらの拇指球が青じんでくるので、長い時間は捏ねれないんです・・・。たたきつけたり、カンパーニュとかのハード系はそんなに捏ねないので青じむ前に終わるので大丈夫なんですけど(笑) なので私にとってHBは無くてなならない存在なんです!

主婦ですがフルタイムで働いていますので、何かするのは週末がメインですが、
チャッチャッチャ~と作れる物は平日の夜も作っています。

今一番欲しい物はデジイチです。絶対買うと決めてはいるのですが、どれがいいのかさっぱり分らないんですよね。
素人にも扱いやすい機種ってどれなんでしょうか?もっぱら室内撮影だと思うのですけど(笑)

こんな私ですが、これからよろしくお願いします。
[PR]
by ekko_kopanda | 2008-02-22 22:58 | note | Trackback | Comments(2)