ekko*です。うちごはんや旅の思い出など、暮らしのあれこれを綴っています。


by ekko*

<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

e0138560_22565156.jpg


実は午前中に迪化街へ来た時に見つけていたお店だったんですけど、
まだ準備中だったので諦めたんですが、冰讃でマンゴーかき氷を食べたあと、
どうやらダンナは覚えていたらしく、迪化街へ行くと言いだし・・・
これねー結構な距離なんですよ。その上歩き疲れて足痛いし。。。
えーホンマに行くの~?と聞いたんだけど、「モチロンやないかー」との事 ^^;
痛い足を引きずり(笑)、迪化街まで戻ってきました。

e0138560_22563858.jpg

どうやら蒸し始めたところみたいで、15分待ってと言われまってました。
そろそろ蒸しあがる?って頃になるとゾロゾロと人が増えてきて・・・何で??みんな知ってたんだろうか?(笑)

e0138560_22563598.jpg


待ってる間見てたんですけど、蒸す前の肉まんを大量に買っていく人がいっぱいいるの。
あ、蒸す前って言っても多分1回蒸してあるやつだと思いますが。。。
買って帰って家で蒸すんでしょうかねェ? 私たちも買って帰ればよかったと、後から後悔。
↑そうだ、肉製品はお土産として日本に持って帰ることはできなかったデス・・・ ^^;


e0138560_22564520.jpg

蒸しあがりましたー♪
1個しか買わなかったので、ダンナにほとんどを食べられてしまいました(笑)

e0138560_22564897.jpg

皮はふわっふわ。中のあんはちょっと濃いめの味付けで、美味しかったわ~
1個20元だったと思います。
最近レートが悪いから割安感低いけど、それでも安いと思うなぁ。


e0138560_22564237.jpg

お店は屋台っぽく横断歩道前でやってます。
次に来るときは1人1個にしよう。




[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-18 23:45 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(1)
e0138560_21163250.jpg

台湾産のマンゴーが食べられる時期だけ期間限定でオープンしている雙連駅近くの冰讃(ピンザン)へやって来ました。
今年は10月20日までオープンしているという情報をゲットしていたのですが、
需要と供給のバランスで、もしかしたらマンゴーが無くなって既に終ってる可能性もあるなぁって
思いながら行ったのですが、開いててよかった〜♪

e0138560_21163677.jpg

モチロン、マンゴー以外のかき氷はあるけど、ワタシの目的は1つです。
写真付きのメニューにも日本語は書いてあるので、間違わず注文出来ます。
そして注文して待つことしばし。


e0138560_21164112.jpg


出来上がりましたー♪
「芒果雪花冰(マングォシエホワビン)」氷自体にミルク味が付いてて、その上にたっぷり生マンゴーそして練乳。
これが美味しくないわけないよね。


e0138560_21164732.jpg

さっそくスプーン持って食べ始めるダンナです。


e0138560_21164467.jpg

どうやら以前よりマンゴーの量が減ったと他のブロガーさんが書いていましたが、
これで100元だもん。安いので少々マンゴーが少なくなっていても許します(笑)


e0138560_21165329.jpg

雪花冰と言うだけあって、本当にフワフワ。
マンゴーは濃厚ですっごく甘くて美味しいの~ ^^
もうね、2人で取り合うように食べました。
ホント美味しかったー♪ 食べれてよかったデス。


e0138560_21392296.jpg



冰讃
台北市雙連街2號
TEL: 02-2550-6769
営業時間:11:30~23:00 (期間中は台風以外無休)
4月から10月までの期間限定オープン( その年によって変動あり)




[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-13 23:40 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(4)

鶴見緑地で撮影会

e0138560_21451325.jpg



10月から写真教室に通っています。
って言っても初心者向けの10回コースなんですけど、先生も生徒もみんな女性なので楽しいです。
その教室で先週末、鶴見緑地公園へ撮影会に行きました。

鶴見緑地なんて花博以来!! 何年振り~?
咲くやこの花館という温室で撮影会開始です。

e0138560_21450628.jpg

初めて行ったけど、多分カメラを持って行ってなかったらすすーっと通り過ぎちゃう感じ?
それに1人だとカメラ撮るのってちょっと勇気いるけど(笑)、みんな一緒だと全然気にならなくていいですね。


e0138560_21451049.jpg

熱帯雨林植物室には蘭の花がいっぱい。
でも蒸し暑いの~さすが亜熱帯って感じ?(笑)


e0138560_21451910.jpg

それにしてもいろんな植物があるんですねー
こんなに真剣に植物の写真撮るのなんて初めてだったけど結構楽しくって時間が経つのがあっという間でした。


e0138560_21452594.jpg

今回はいつもの単焦点レンズじゃなくて、カメラ買った時に付いてた
18-55mm f/3.5-5.6G のレンズ付けていったのですが、いつも単焦点だったので
ズーム使うのが久しぶりすぎて(笑)、どの位置で撮っていいのか分からなかったです ^^;
でもズームも楽しいですねー♪


e0138560_21452891.jpg

こんな可愛いパイナップルなんかもありました。
これから大きくなるのかな??

e0138560_21453542.jpg


温室を出てバラ園に移動したのはいいけど、もう終わりかけみたいで。。。

e0138560_21454084.jpg

なんかこれだけ??みたいな感じで、これなら中之島のバラ園のほうが見応えあったかも(笑)

e0138560_21454350.jpg

何枚か撮ったけど、どれも枯れかけというかそんな感じで。。。
今度はもっと満開の時に撮りに来たいです。


e0138560_21453157.jpg

風車なんてあったんですね~知らなかった。


e0138560_21454730.jpg

そう言えば紅葉がとってもキレイだったからか、バズーカのようなズームレンズのカメラ持ってる人が多くて。
出会う度に自分の持ってるカメラを隠してました(笑)


なーんかお休みの日に公園行くのとかすんごい久しぶりで、とっても楽しかったです。
これを機会にちょっと休みの日にはカメラ持ってウロウロしてみようかな。




[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-11 23:43 | note | Trackback | Comments(2)
e0138560_21345755.jpg

魯肉飯だけで満足する夫婦ではありません(笑)
金峰魯肉飯から歩いてやってきたのが蘇杭点心店です。

写真撮り忘れちゃいましたが、ここも注文を書き込むタイプのお店です。
それに日本語メニューもあるので間違わず注文出来ますよ ^^


e0138560_21350720.jpg

台湾ビールと一番搾りがあったのですが、値段も変わらなかったので一番搾りにしました。
小龍包用のお酢と針生姜はお店のおばさんが持って来てくれました。
セルフサービスだったんだけど、気遣って持って来てくれたんでしょうか? ^^;


e0138560_21350046.jpg

小菜はお店の入口近くの棚に置いてあるので取ってきました。
これは龍鬚菜(ロンシューツァイ)というウリ科の巻きヒゲつき葉っぱなんですけど美味しいの~
食感は優しめのシャキシャキって感じて味付けが良いからかもしれないけど、一人1皿はイケちゃう感じです。


e0138560_21350474.jpg

これはナスの揚げ浸しかな? お酢とにんにくキツメ。
美味しかったけど、ちょっと量が多かったかも。

e0138560_21351594.jpg

メインの小龍包がやって来ましたよー♪
蘇杭小籠包です。 豚骨から取ったスープがタプタプでアツアツです~

e0138560_21351800.jpg

ブレちゃってますが、ダンナに持ち上げてもらいました(笑)
しっかり味の小龍包で隠し味のお醤油も手作りだそうで、そのままでも十分いただけちゃいます。

e0138560_21351315.jpg

絲瓜蝦仁湯包(ヘチマとエビ) 
もうねーこの旅でヘチマとエビの小龍包が大好きになっちゃいましたよ~

e0138560_21352288.jpg

これまたブレブレでスミマセン ^^;

ホント美味しかったわ~大満足。
でもお店の外で売ってる(お店の中でも食べれるけど)酥餅(台湾風パイ)を買う事をすっかり忘れてました。。。
あ~食べたかったなぁ。 これまた次回に持ち越しです(笑)


蘇杭点心店
台北市羅斯福路二段14号
TEL: 02-2394-3725
営業時間: 11:00~20:30 (年中無休/旧正月は3日~4日お休み)




[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-10 23:30 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(2)

e0138560_23113813.jpg



ダンナが「魯肉飯はいつ食べるねん」と昨日からうるさかったので(笑)
MRT中正紀念堂駅を上がったところにある「金峰魯肉飯(ジンフォンルゥロゥファン)」にやってきました。


e0138560_23114141.jpg



いつも行列が出来ているって書いてた通り、持ち帰りの人もお店で食べる人も沢山いたので列の最後に並んでたら
お姉さんがオーダーシートを持って来て人数を聞いてくれ、しばらくするとすぐに呼ばれて座れました。


e0138560_23113085.jpg



バタバタっと書いちゃったので、ルーローハン以外に野菜1つしか頼まなかった・・・。
ちょっと思っていたよりお肉少な目・・・小だとこんなもん??
でもしっかりした味付けなので少な目でも充分堪能できたよ。


e0138560_23112766.jpg



茹で青菜は空芯菜のにんにく味。
若干にんにくがキツメかな? でも美味しかったわぁ~
台湾の青菜はどこもハズレが無くっていいわー。


e0138560_23113249.jpg



ダンナは中。ワタシのよりもお肉が乗ってる??
こういう感じの味付けが好きなダンナは美味しいなぁ~とガツガツ食べてました。

ご飯の横に乗ってるのが大根?のお漬物。
これがまたいい箸休めになるのです。


e0138560_23113539.jpg



これ全部で90元。やっすーい。
前に座ってた地元カップルが食べてた煮卵とか穂先メンマとかメッチャ美味しそうだったので
次回は必ず注文しようと心に決めました(笑)


e0138560_23114336.jpg



金峰魯肉飯
台北市羅斯福路一段10號之2
TEL: 02-2396-0808
営業時間: 8:00AM~1:00AM (第2,3日曜は20:30まで)




[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-09 23:46 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(4)

e0138560_20215740.jpg


チェックアウトが12時だったので、それまでに戻ればいいっかと迪化街までお買い物に来ました。
それにしても迪化街って中途半端な場所なんですよね~
前の日の夜に行った寧夏路夜市の近くなのですが、夜市まではタクシーで行ったのであんまり分からなかったけど
駅から結構歩いたわ~15分位?

e0138560_20214544.jpg

迪化街は台湾最大の乾物街です。
日曜日のそれも午前中だからか、お店もあんまり開いてないので
普段の込み具合は分かりませんが、この街はかなり好きかも ^^

e0138560_20214240.jpg

えっと、まず第一目的のからすみを買います。
台湾はからすみが有名なので、どこで買うのがいいかなと調べてたら
「永久號」が一番良いといろんな方が書いてたのでワタシ達もこちらで買いました。
他のお店だと養殖モノを使っていたりするらしいのですが、こちらはすべて天然モノを使っているそうです。
味見させてもらったら、ねっとり濃厚。めっちゃ日本酒飲みたい(笑)
で、中ぐらいの大きさのを買いました。

e0138560_23292879.jpg


あとドライフルーツやらお茶とか。
お店がいっぱいあって、どこがいいのか全然分からなかったので
事前に調べていった2つのお店で買いました。

e0138560_20341254.jpg

【聯通貿易公司】
色々味見させてもらった中から選んだのが
左から水果茶(フルーツティー)、愛文マンゴー、パイナップル、ジャスミンティー
どれも1個100元でした。


e0138560_20341599.jpg

【點子茶舖】
こちらのお店もドライフルーツが沢山あったけど、【聯通貿易公司】ですでに買ったので
ダンナに「ドライフルーツはもう要らんやろ」と言われて ^^; 変わりダネ系を買いました。
左からチーズ、しいたけ、エリンギ。
もうねーどれもアテにピッタリなんですわ~(笑)



e0138560_20220054.jpg



[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-06 23:31 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(4)
e0138560_20303406.jpg


実はホテル朝食付きだったんですよ~
なので阜杭豆漿で食べたのに、せっかくなので食べてく?と部屋に戻らずそのまま2Fにあるラウンジへやってきました。
コーヒーも飲みたかったのでちょうど良かったです。
まぁまぁの品ぞろえかな? 他にも麺類を注文出来るところとかありましたよ。

e0138560_20182809.jpg
コーヒーとフルーツでもって思っていたのに、やっぱり見たらお皿に乗せてました(笑)
そうだ、台湾のマヨネーズって甘いんですね。サンドイッチに塗ってあるマヨが甘くて ^^;
温野菜のサラダはドレッシングがレモン風味で美味しかったです。

e0138560_20182511.jpg

ダンナも似たようなラインナップでした。

e0138560_20182092.jpg
2面ガラス張りなので、明るくて広かったし空いてて良かった。



[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-05 20:17 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(0)
e0138560_21442520.jpg

2日目の朝は6時起床。
ちゃちゃっと着替えて、スッピンのまま部屋を出ました。
朝ごはんを食べにホテルの目の前、華山市場の2Fにある阜杭豆漿(フーファンドウジャン)へ。
でも、ホテルを出て信号待ちで見た光景・・・何この行列~!!
切れてて写真では分かりませんが、列の一番後ろは右端の電信柱の少し後ろ辺りです。
お店は5時半からなので6時ならそんなに並んでないかと思っていたけど、甘かったみたいです。
やっぱり日曜日だからかなぁ。 ホントすごい人気のお店なんですね。

とりあえず一番後ろに並び1時間くらいかかったかと思いますが、
やっとお店の中に入れました。

e0138560_21443026.jpg
厨房がガラス張りになっているので、作っているところが見えます。

e0138560_21442893.jpg
タンドリーみたいな感じ? フチに貼りつけて焼いているんです。

e0138560_21443360.jpg
まず順番が回ってくると、お店のおばちゃんが豆乳の注文を「しょっぱいの? 甘いの?」 と日本語で聞いてくれます。
そして次のおばちゃんにそれ以外の注文を言うのですが、口頭で言う自信も勇気もないので(笑)
昨日の夜に欲しいものをノートに書いておきました。
で、それをお店のおばちゃんに見せる。
すると、すんごい神業で用意されて金額がいくらか言ってくれます、さすがー。

お店はフードコートの一画にあるので、食べるところが広いのがいいですね~
写真がキレイに写るように窓側の席に座りました(笑)

e0138560_21443674.jpg
まずは すっごく食べてみたかった鹹豆漿(塩味の豆乳)です。
おぼろ豆腐と言うか茶碗蒸しの崩したのみたいで、ふるふる。
油条に葱のみじん切り、干しエビ、肉そぼろなどが乗ってて、味付けは黒酢、ラー油、ゴマ油、醤油、塩少々。
温かくて、大豆の味が濃厚。 優しい味で1人1個でもよかったかも。

e0138560_21444074.jpg

カウンターに置いてある豆板醤を加えました。
台湾ってアレですよね、八角が何にでも入ってるんですよね。
モチロン豆板醤にも八角入ってます。苦手な人はムリかもしれないけど
入れるとグンっと味がよくなります~
ダンナは醤油のほうがいいなぁと言ってました。

e0138560_21443856.jpg
そしてこれは台湾朝ごはんの定番メニュー蛋餅(ダンビン)です。
もちっとした皮の中に薄焼き卵が入ってます。
少し薄味なのでお醤油をかけて食べましたが、モッチモチで美味しかった~

e0138560_21444310.jpg

厚餅夾蛋(ホウピンジアダン) 
簡単に言うと卵焼きを挟んだパンってところでしょうか。パンの内側にはネギが入ってます。
パンが薄いバージョンもあるですが、厚いほうがオススメだと色んなところで書いてました(笑)

e0138560_21444613.jpg

結構なボリュームでしたが、美味しかった~ でも1人で食べると多いかも。
次は薄い方も食べてみたいな。

e0138560_21083852.jpg
冷たい甜豆漿(甘い豆乳)は持ち帰り用にしました。
でもダンナは一口飲んで「オレこれいらんわー」と。
やっぱり普段豆乳を飲まないので、好みではなかったようです。
ほんのり甘くて、日本だと調整豆乳ってところかな。
ワタシは調整豆乳なら飲めるので美味しくいただきました ^^

e0138560_21233762.jpg
その後、出かけて戻って来た時に部屋から覗いたらこんなに行列が伸びていました。
次に行く時は5時半出発でがんばります。あ、出発じゃ遅いか。。。


阜杭豆漿
台北市忠孝東路一段108号2F-28
TEL: 02-2392-2175
営業時間: 5:30~12:30くらい (月曜休み)



[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-04 23:38 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(0)
e0138560_21032397.jpg

寧夏路夜市の通りにあるこの看板が気になり、入ってみることにしました。

e0138560_21090507.jpg

日本語のメニューあったんですけど、意味不明な解説で(笑)
とりあえず食べたいと思った黑糖雪片冰を注文しました。

e0138560_21035069.jpg

トッピングを4種類選べます。 
選んだのは多分、上右側の里芋と下の芋圓、パイナップルと黑糖粉粿です。

e0138560_21033944.jpg

出来上がりました~
上にどっさりかかってる茶色いのが黒糖味の氷なんですけど、
特許を取得したカキ氷機を使って全て0.2cmの厚さで削られているそうです。
初めてみたわ~こんなかき氷。

e0138560_21034759.jpg

どっさりとかき氷がかかっているので、下に埋まったトッピングまでなかなか到達しませんでした(笑)
えっと味はですね、1回食べたらもういいかな ^^;
美味しくないワケじゃないのよ、なんて言うんだろ~黒糖のかき氷が、ちょっと好みじゃなかった?
ってそれがウリなのにね(笑)
ダンナなんか「黒糖があんまりやなぁ~」と、なんだそりゃって感想でしたよ。

e0138560_21034519.jpg
でも、トッピングはどれも美味しかったー♪ 
特に気に入ったのは黑糖粉粿と芋圓。どちらもモチモチでしたよ。
なので、次にこちらにお邪魔することがあれば、違うものを頂きたいと思います。

e0138560_21250698.jpg

雪片黑糖冰
台北市寧夏路25號(寧夏夜市內)
TEL: 02-2556-9109
営業時間:13:00~24:00




[PR]
by ekko_kopanda | 2014-11-03 23:56 | 2014 Oct. Taipei | Trackback | Comments(0)