ekko*です。うちごはんや旅の思い出など、暮らしのあれこれを綴っています。


by ekko*
e0138560_22203862.jpg

今回の台北はとりあえず有名どころの観光地を巡ってます。
2日目、朝ごはんを食べて故宮博物館へ。
ワタシは昔初めて台北へ来た時に友達と来たことがあるハズが全く記憶に残ってないの ^^;
まぁダンナも来たことないのでいいっか。

MRT中山駅から淡水信義線で士林駅まで行きます。
そこからバスで故宮博物館へ。
ってこの辺の写真が全くなくって。。。

駅前のバス停から「紅30」ってバスに乗ります。
他のバスでも故宮博物館へ行くのは沢山あるのですが、この「紅30」は正館入口まで行ってくれます!!
ただ休日は10-15分おき?ですが、平日はもっと少ないみたいです。
行く日が平日ならすぐに来なかったら他のバスに乗るほうがいいかも。

こういう時もやっぱりアプリが便利ですよー
バスのアプリは「Bus Tracker Taipei」を使いました。


e0138560_22402710.png



画像はお借りしました。
左の画像の右上に「附近站牌」があるのですが、近くのバス停に止まるバス情報が出てきます。
とりあえずこれが一番使うかも。
自分の乗りたいバスが今どの辺に居るのとか分かるので便利です。(若干タイムラグはありますけど…)

で、私たちは紅30を待っていたワケなのですが、日本人の母娘2人旅の娘さんがワタシに
どのバスに乗ればいいのか分からないので教えて欲しいと言うので紅30が良いよと教えてあげたのですが
待っていても全然来ないので、待ちきれなくて違う番号のバスに乗って行ってしまいました ^^;
それからしばらくして紅30やって来たんですけどね~残念。


e0138560_22204139.jpg



で、ここから中は写真が撮れないので外の写真しかありません。
それがねぇ~日曜日の午前中って危険ですよ!!
大陸の団体客が押しせてます。行くなら夕方がオススメ(笑)

とりあえず有名な白菜と豚の角煮はなんとか見れました。
って言っても立ち止ったらダメよーっと係の人が言っているのに
大陸の方たちは立ち止まって見てるし。。。とにかくすんごい人・人・人。


e0138560_22204421.jpg



帰りは下まで降りてバスに乗りました。
何番のバスに乗ったか忘れましたが、
ちょうど止まっていたバスの運転手のおじさんに聞いたら士林駅を通ると言うので乗り込みました。


e0138560_22204723.jpg



見事ガラガラ。
行きとはえらい違いですわ。


e0138560_22210295.jpg



士林駅前まで戻ってきました。
そして見つけました、葱抓餅のお店「林葱抓餅」です。
並び初めは全然並んで無かったのに、あっという間に行列になってました。


e0138560_22205951.jpg



どうやらプレーンのようです(笑)
他にもチーズ入りや高菜入りとかあったみたいだけど、まったく知らなかった。。。

葱抓餅はパイのようなピザのような作ってるところを写真に撮れなかったのが残念。
生地を両面焼いてから空気が入るようにフライ返しでクシャクシャにしてフワっとさせるんですよね。
この作業が超大事なのです。

e0138560_22205691.jpg



お約束の1口目はダンナ。
これはマジ美味しいですよ~~♪


e0138560_22210486.jpg



あっという間に完食してしまいました。
一人1枚にすればよかった。。。


林葱抓餅
MRT士林駅前広場
営業時間:8:00am~8:00pm




[PR]
by ekko_kopanda | 2015-09-08 23:37 | 2015 Jan. Taipei

e0138560_22190364.jpg



2日目の朝ごはん。
前回行った阜杭豆漿へ行こうかとも思っていたのですが、
朝早く起きて1駅だけど地下鉄に乗って行くと思うと面倒になったので
次に行きたいと思っていた四海豆漿大王へ。

台北駅から中山駅までは地下道で繋がっているので地下道を通って行きました。
出口はR4だったかな? 上がるとすぐに見つかりました。

持ち帰りとイートインの列が別になっているので中のイートインの列に並びます。
多分混んでると思ったので、前の晩に食べたいものをノートに書いておいたのを
順番が回ってきたらお店の人に見せたので、すぐに用意してもらえました。


e0138560_22192160.jpg



ブレまくりの写真しかなかったのですが ^^;
2人でこれだけ 食べすぎかな?(笑)


e0138560_22193458.jpg



まずは鹹豆漿(シェントウジャン) 
豆乳嫌いのダンナこれだと美味しいと言って食べます。
ここの鹹豆漿も美味しかったけど阜杭豆漿のほうが好みかな。



e0138560_22193096.jpg



作る最後にお酢をチャチャっと入れるので豆乳がふるふるっと固まってきます。
これが茶碗蒸しみたいで美味しいのですよ。



e0138560_22191120.jpg


そしてこれが焼餅+葱蛋+油條
焼餅は薄いパンみたいなの。
それを2つ折りにして中に具が入ってます。



e0138560_22454521.jpg


ネギ入りの卵焼きと油條がはさんでます。
これは美味しかった~
油條が噛むとじゅわっと良い味出してるんですよね。



e0138560_22470324.jpg



そしてここでも小龍湯包(笑)
でもあんまり熱くなかった・・・^^;
味は美味しかったんですねど、もっと熱かったらなぁ 残念。



e0138560_22194293.jpg



ピントが全然合ってないですが、肉包です。
味が濃いくて美味しかったらしく、ワタシは1口食べただけでダンナに食べられました。



e0138560_22190735.jpg



お店の中で食べる人はご近所さんって人が多かったですね。


e0138560_22192429.jpg



満足な朝ごはんでした。
さー台北観光にでますよ~


四海豆漿大王
台湾台北大安區復興南路二段140號



[PR]
by ekko_kopanda | 2015-09-07 23:06 | 2015 Jan. Taipei
e0138560_23225066.jpg


そしてアマイモノも食べないとね、とやって来たのが
寧夏夜市近くの民生西路にある「古早味豆花」です。


e0138560_23233501.jpg

夜市の近くなのですんごい人。
次々注文してるので、あんまり悩むのもムリな感じだった為
置いてあった日本語メニューもイマイチだったので
なんだか不本意な感じになっちゃいました(笑)

こちらのお店は飲食物の持ち込み禁止の模様。
台湾って持ち込みOKの所が多いってイメージだったけど
最近アカンお店も増えてきたようですね。


e0138560_23224796.jpg

< 花生 > ピーナッツ入りの豆花、温かいバージョンです。
実はワタシ、初めて豆花を食べたんですけど・・・
食べてるうちに、これって絹ごし豆腐ちゃうの??って思ってしまい、
何だろう? 選んだピーナッツがアカンかったのか
豆花に味が付いてないのがアカンかったのか、最後は押し付け合い(笑)
そして2人で1つで良かったねという結論に至りました ^^;



e0138560_23224598.jpg

ココのは好みではなかったので(失礼!)
好みのお店を見つけるべく、次回は豆花のお店めぐりたいと思います。

あ、温かいのがアカンあったのかも。
次は絶対に冷たいのにしよう。


古早味豆花
台北市民生西路210号
営業時間: 11:00~深夜1:00




[PR]
by ekko_kopanda | 2015-08-22 00:07 | 2015 Jan. Taipei | Trackback

e0138560_23230228.jpg


なんだかすっかり昔の話になってますが、
自分の思い出の為にもアップさせていただきます(笑)

寧夏夜市と言えばシフォンケーキですよ~
前回買って美味しかったので、今回は大きいサイズをゲット。



e0138560_23240400.jpg



なんだかな~って写真しか撮れてなかった ^^;



e0138560_23300333.jpg




暗くて分かりにくいですが、お土産に持って帰ってきました。
上がシフォンケーキ 戚風蛋糕(チーフェンダンガオ)、今回は大きい方で100元。
大きい方だと箱入りなのね。
そして下の四角いのが水果蛋糕(シュエイグオダンガオ)の半分、50元だったなかな?




e0138560_23360422.jpg




まずはシフォンケーキからです。
あれ?? 小さいほうが美味しかったような・・・
ふわふわ感はあんまり変わらないと思うのですが、なんだろうか
大きくて飽きちゃったのかも(笑)
次買う時は小さいサイズにしよう。


e0138560_23300704.jpg




そしてお初の水果蛋糕です。
昔食べたことのあるパウンドケーキって感じですね。
中はイチゴジャムが入ってます。
割としっとりしてて、これまた美味しいかも。

うん、なんだかんだ言いながら次も行ったら買っちゃうんだろうな(笑)



[PR]
by ekko_kopanda | 2015-08-21 23:44 | 2015 Jan. Taipei | Trackback
e0138560_23572555.jpg



ブレブレ写真が続きます ^^;
MRT中山駅から歩くこと約10分、今回も寧夏夜市へやってきましたよ~
ダンナには違う夜市に行きたいって言われましたが、
ワタシ的には行ってないお店ばっかりなのにそれをクリアしない事には次へは進めません(笑)



e0138560_21560481.jpg


前回はお腹いっぱいに何もたべれませんでしたが、
色んな方のブログで絶賛されていたので、今回は絶対に「方家」で食べたかったのです。
前回通った時は待ってる人がいただんでけど、この日は案外空いてました。
まぁでも回転が速いので、混んでてもちょっと待ったら座れそうだけどね。


e0138560_22352792.jpg


ダンナはモチロン「魯肉飯」。
そうだなールーローファンってお店によって全然味が違うので好みが分かれると思いますが、
ワタシは金峰魯肉飯のほうが好きかなぁ~


e0138560_22353138.jpg

そしてワタシは雞肉飯(チ(ジ)ーローハン)が食べたかったんです~~!!
鶏汁と鶏油がかかってて、もっとあっさりしてると思っていたけど見た目よりも脂っこい感じ?
美味しかったけど、う~ん絶賛されてたような感動は無かったなぁ・・・残念。


e0138560_22352369.jpg


そしてやっと青菜が食べれました。
ニンニクもそんなにキツクなくって美味しかった~


e0138560_22353588.jpg

うーーーん、雞肉飯を期待していただけに残念でしたが食べたかったお店だったので満足です。
次は好みの雞肉飯を出すお店を探す旅に出たいと思います(笑)




[PR]
by ekko_kopanda | 2015-04-12 23:05 | 2015 Jan. Taipei
e0138560_22501142.jpg



晩ごはん?食べに、今回のロンポーツートップの2軒目(あ、1軒目はお昼に行った濟南鮮湯包)
長安東路二段にある「諭郷鮮湯包」へやってきました。
お昼に行った濟南鮮湯包でチーフをされていた方が独立したお店だそうです。

想像していたよりも狭い店内は満員状態。
でも、ちょうどタイミングよくすぐに座れました ^^



e0138560_22585877.jpg


何かねー品切れなのが多いなぁ~
肝心の炒飯類はごはんが無いのかすべてアウト。その上食べたかった空芯菜までも品切れ・・・
ご飯LOVEで炒飯の食べれないダンナはブーたれてました(笑)


e0138560_22503710.jpg


とりあえず、ロンポーが出てくるまで飲んでます。
グラスがカルピスなの(笑)



e0138560_22503978.jpg


ちょうど席の横に小菜が置いてあったので、小龍包が来るまでつついて待ってようと
ダンナに好きなん取っといでと言ったら


e0138560_22521328.jpg


ブロッコリーの酢の物(マリネ?)っぽい感じのを取ってきました。
小菜は1つ50元でした。


e0138560_22503477.jpg


ロンポー来ましたよ~~
まずはこちら、圓籠鮮湯包です。

あ、そう言えば中に入ってるスープの量で言い方が変わるんですよ。
小籠包<小籠湯包<灌湯包となります。
なので、こちらのはスープ多目という事なので期待大ですね~♪


e0138560_22503162.jpg


すんごい多いって感じでも無かったけど、濃いめで美味しい。
生姜が効いてるので、針生姜無くても全然OKですが生姜好きなのでたっぷり乗せて食べましたよ。


e0138560_22502882.jpg


お約束の「絲瓜蝦仁包(ヘチマとエビ)」です。
あーやっぱり絶対あると必ず頼んじゃうな~


e0138560_22502540.jpg


おぉーっと、こちらのほうがスープ多目。
今画像見ながら書いてるけど、めっちゃ食べたい(笑)


e0138560_22502172.jpg

針生姜にピントが合ってしまって、肝心の中身がまったく見えない ^^;
でもねーここのヘチマエビがめっちゃ美味しかったんです。
今まで食べた中の1番って言ってもいいかも。ってそんなに食べてないけど(笑)



e0138560_22501885.jpg


そしてもう1つ頼んでいたのが「鮮蝦仁燒賣(エビ焼売)」
これも美味しかったなぁ~

この後まだまだ食べるので、こちらではこの辺で(笑)


e0138560_23312163.jpg

いやぁ~よかった。
炒飯があったらもっと良かったのになぁ。
次回は必ず炒飯を食べると誓うのでした(笑)


諭郷鮮湯包
台北市長安東路二段171號
営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00
定休日:月曜日




[PR]
by ekko_kopanda | 2015-04-07 23:43 | 2015 Jan. Taipei
e0138560_22030429.jpg


今回のホテルはシーザーパーク ホテル台北(台北凱撒大飯店)です。
前回泊まった和逸・台北忠孝館(Hotel Cozzi Zhongxiao)が取れなかったので
色々悩んだ結果、台北駅近くにしようと思いこちらにしました。


e0138560_22034272.jpg

本当に台北駅の目の前にあるのですが、
地上は渡れないので空港バスで台北駅に着いて、地下から上がってきました。
ちょっと迷ったけど、迷わずに来れたら5分かかんないかな。

部屋の前とかフロントとか全然写真撮って無くって ^^;
とりあえず部屋の写真だけはかろうじてありました。(それもブレブレ(笑))


e0138560_22033161.jpg


上層階をリクエストしていたのですが、フロントでバスタブが無いシャワーだけの部屋で良ければ
デラックスルームに無料でアップブレードしますけどって言ってくれたので、
お言葉に甘えさせてもらいました。


e0138560_22033306.jpg

部屋はもうちょっと右側なら窓から台北駅がみえるんでしょうが、全然(笑)
隣のビルから見えるんとちゃう??と思ったりして着替える時はカーテン閉めてました。



e0138560_22031443.jpg


さすがデラックスルーム。割と広いです。
前回ダブルベッドだったので、ダンナはマットレスの揺れで眠れなかったと(笑)
どんだけ繊細なのよーと思うのですが・・・なので今回はツインにしました。


e0138560_22033994.jpg


疲れ切って寝ている人。。。


e0138560_22031759.jpg

ソファの前はこんな感じ。
TVの右側はライティングテーブル。壁には鏡が付いてるのでメイクもし易かったです。


e0138560_22032036.jpg

左側は冷蔵庫やポットなど飲み物コーナー。
ミネラルウォーターが1人1本無料で置いてありました。


e0138560_22032848.jpg

バスルームです。
部屋はリノベーションされてキレイになってたけど水回りは古いままな感じでした。
ドアを開けるとすぐ目の前が洗面台でその隣にトイレがあります。
ウォッシュレトでしたよ。


e0138560_22032342.jpg

その奥にシャワールームがありました。
角部屋だからなのか作りがちょっと変わってますね。


e0138560_22032663.jpg

ブレブレで失礼します ^^;
でもシャワールームは広くて使いやすかったですが、
奥まってるからか、全体的に広すぎてちょっと怖かった(笑)




[PR]
by ekko_kopanda | 2015-03-29 23:30 | 2015 Jan. Taipei | Trackback
e0138560_00000842.jpg

前回の旅では全くと言っていいほど観光をしていなかったのだけど、
考えたらダンナは前回、初台湾だったのに食べてばっかで(笑)
今回はちょっと観光でもしてみようかと思い有名どころを回ってます ^^


e0138560_00001090.jpg

台湾のお寺と言えばくらい有名な「龍山寺」へやってきました。
MRT「龍山寺」の出口1を上がった目の前。
土曜日だからか、駅前からすんごい人でビックリ。


e0138560_00001309.jpg
台北最強のパワースポット、沢山の神様が祀られております。
観光客も多いけど、それ以上に地元の人でごった返してました。
ご利益ありそうですね~ ^^


e0138560_00001635.jpg



e0138560_00001942.jpg

お供え物はお菓子や果物とかで、日本と似たような感じ。
親近感わくな~


e0138560_00002373.jpg

1919年の大改修工事の際に取り入れた「中国宮殿式廟宇建築」が圧巻でした。
とにかく色がキレイだし、装飾がすっごいの。


e0138560_00003727.jpg

ダンナはさほど興味がないのか、するする~っとお寺の中を1周して外に出ちゃいました。
実は龍山寺周辺はB級グルメの宝庫です。(笑)
見て歩くだけでも超楽しいの。


e0138560_00002649.jpg

ダンナが回転焼きの屋台を発見して、食べたいと言い出しました。
カスタードとかあとなんだっか? 5種類くらいあったと思うのですが、
ダンナは小豆LOVEなので、小豆を所望。


e0138560_00002907.jpg

1個10元なので40円くらいです。
おばちゃんがドンドン焼いてくれてますので、すぐ順番がやってきました。


e0138560_00003249.jpg

何だろう? 台湾の小豆って粒が大きいんですよね。 豆の種類が違うんのかな?
そして甘さ超控えめで、もう少しくらい甘くてもいいんじゃない??って感じ。
そして結構ゆるゆるなので、こぼれないように食べるの必至(笑)
でも皮は薄めでパリとしてて美味しかったです。(1口食べただけだけど)



e0138560_00004099.jpg

怪しげな華西街観光夜市も、お昼間はひっそりしてて、
マッサージ店の呼び込みだけがスゴイのです(笑)


e0138560_00004499.jpg


人影もまばらで寂しい雰囲気ですが、夜は賑やかなんでしょうね~
今度は夜に来たいと思います。


e0138560_07405915.jpg

そろそろホテルへチェックインに向かいます。



[PR]
by ekko_kopanda | 2015-03-27 14:21 | 2015 Jan. Taipei
e0138560_23074924.jpg


お昼を食べてから「台北101」へやってきました。
と言っても展望台に上る予定はなし(笑)
とりあえず見上げて観光。


e0138560_23080838.jpg


地下に広いフードコートがあります。
ここのフードコート、マジでめちゃ広ですよ。

e0138560_23075875.jpg



喉が渇いたので何か飲もうか~とこちらのお店に。
前回の旅で飲み損ねたタピオカ入りのミルクティーを注文しました。


e0138560_23080523.jpg

あぁ~中身が見えない容器だった・・・ ^^;
ブロガー泣かせな容器ですわ(笑)
肝心の味はと言うと、意外にも甘さ控えめで美味しかった~

101の中にショップも沢山あるのですが、まぁブランドショップばっかりで あんまり用ないなー。
で、ここまで来たら行こうと思っていた「好,丘(good cho’s)」へ向かいます。


e0138560_23081318.jpg


台北101の前の大きな道を越えてしばらく歩くとある「台北市信義公民会館内」にあります。
ここは眷村(外省人である軍人が家族と暮らしていた)「四四南村」の跡地でした。
1999年に住民は信義区都市開発により四四南村を去ることになるのですが、
「文化遺産として後世に残していこう」という声が高まり、
「信義公民館及び文化公園」という名称で生まれ変わったらしいです。



e0138560_23084829.jpg

101が見えてなんだか過去と現代がミックスされて不思議な感じでした。


e0138560_23082133.jpg

そして目的の「Made in Taiwan」を発信するクリエイティブなカフェ「好丘」があります。


e0138560_23082411.jpg

さっさとダンナが入っていきましたが、結構広いお店です。
色んな食べ物やら雑貨やらがいっぱい売ってて、とっても面白いです。
が、ワタシの目的はベーグルです。

e0138560_23082778.jpg

モチモチでめちゃウマのベーグルだと聞いていたので
持ち帰り用に日曜日に来ようかと思っていたのですが、仕方ない。。。


e0138560_23083020.jpg

ベーグルの種類は全25種類で、毎日ローテーションで10~12種類のベーグルを焼いてるそうです。
並びながらどれにしようかってダンナと話てたら、後ろに並んでた地元の女の子が日本語で声をかけてきてくれて
「今日だけのベーグルが3種ありますよ」と3種類を教えてもらいました。
何だったかもう覚えてないけど ^^; そのうち2つは買ったような。。。

ベーグルは1つ1つ紙に包んであって、それぞれ種類のハンコを押してあるんです。
またこの包み方がオサレですの。
6個だったかな? 買うと紙袋に入れてくれると言うので6種類買いました。


e0138560_23084383.jpg

そのうちソーセージが入ってるのはダンナがすぐ食べる用に。
e0138560_23084551.jpg
1口もらいましたが、モッチモチで美味しかったー♪



e0138560_23083473.jpg

お店の奥にはオサレカフェもありました。が、混んでましたわ。




[PR]
by ekko_kopanda | 2015-03-23 23:54 | 2015 Jan. Taipei | Trackback
e0138560_14312199.jpg

今回ホテルは台北駅周辺にしました。その話は次回にするとして、
ホテルがまだ部屋に入れなかったので、荷物だけ預けてやってきたのが
MRT忠孝新生駅から歩いて5分位のところにある「濟南鮮湯包」です。

ちょうどお昼時間帯だったのですが、1F以外に地下にも席があるみたいで地下に案内されました。
あー写真撮りにくいなぁ~って思ったんだけどね ^^;

e0138560_14345693.jpg

さっさと持って行かれちゃったので、こんな写真しかありませんが
日本人だと分かると、ラミネートされたメニューと色エンピツを渡されます。
そしてこのメニューに直接数字を書き込みます。
食べるものは事前に決めてて、ノートに書いておいたのをメニューで探してチェック。
ラクっちゃあラクですよね。 消したらまた使えるし。
でも何か情緒ないなぁー ってメニューに情緒求めてない?(笑)

e0138560_14382884.jpg

ビールの箇所に2って書いたら、お店の人にビン見せられて
このサイズだけど本当に2本でいいの?的なコト聞かれましたわ~ ^^;
1本600mlでございます。 全然余裕で飲めちゃうんだけどねぇ(笑)

e0138560_1446557.jpg

出てきましたー♪
小龍包は2種類頼みましたよ。左側が圓籠鮮湯包と、右が何故か写真が無かった絲瓜蝦湯包。
あれば必ず注文する絲瓜蝦湯包はヘチマとエビの小籠包です。
こちらのお店のもあっさりしていて食べやすいです。
ヘチマ・エビ・チキンからとったダシが美味しかった。
でもちょっと高いかなぁ~

e0138560_14502660.jpg

一瞬でレンズが曇ってしまった ^^;
圓籠鮮湯包はプレーン味の小籠包です。

e0138560_14524555.jpg

しっかりした味付けで、何もつけなくても十分美味しいです。
針生姜にお酢とお醤油を付けるとまたさっぱりしていくつでも食べれるわ。

e0138560_145359100.jpg

絶対食べようと思っていた「和風過猫」 シダ類の和風タレで合えかつお節かけ。
過猫ってどんなのか食べたかったんです。
日本では見たことはないですよね??
ワラビとモロヘイヤを足して2で割ったような感じ?
シャキシャキ感が美味しかったんだけど、ちょっと量が多いなぁ~
小菜で置いてくれたらいいのに。。。

e0138560_1502267.jpg

脆皮煎鍋貼(羽付き餃子)
表面はパリパリだけど、皮はモチモチで美味しいわ。
持って来てくれた小姐が羽の部分を割ってくれます。

e0138560_155478.jpg

魩仔魚炒飯(しらすチャーハン)
しらすがカラっとパリパリでご飯もパラパラで塩味もちょうどよくって
これも美味しかったー♪

e0138560_1571562.jpg

お昼にしてはちょっと贅沢だったかしら?(笑)
ごちそーさまでした。

濟南鮮湯包
台北市濟南路三段20号
営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00
[PR]
by ekko_kopanda | 2015-03-02 23:30 | 2015 Jan. Taipei | Trackback | Comments(2)