ekko*です。うちごはんや旅の思い出など、暮らしのあれこれを綴っています。


by ekko*

タグ:朝ごはん ( 153 ) タグの人気記事

野菜ミックス入り丸パン


e0138560_21174762.jpg

いつもパンやお菓子の材料を買うCUOCAさんで、前から気になっていた「パン用野菜ミックス」と
「香ばし五穀」に、それと前回買っておいしかったのでリピした「胚芽パンミックス」です。

「胚芽パンミックス」はとってもおいしいしいですよ~オススメです♪
ただ袋に書いてるレシピは1kg入りなのに1斤で粉を270g使うので、中途半端に残ってしまうのです。
私はいつもミックス粉を250gに20gは強力粉に変えて、はちみつ小さじ1入れて作っています。
ミックス粉250gだけでも作れます。とりかく割り切れる量で作った方が最後が悲しくならなくていいと思います(笑)

まずは気になっていた「パン用野菜ミックス」を使って牛乳入りの丸パンを作りました。
野菜ミックスって言うくらいなので、色んな野菜が入っていますよ。
トマト、玉ねぎ、パセリ、セロリ、人参、ピーマン、レッドパプリカが入っていますよ。
まず袋を開けると、野菜のいい香りがします。まずは30%配合で作ってみて様子をみます。


e0138560_21155248.jpg
 *memo
 はるゆたか100% 175g
 パン用野菜ミックス 75g
 ゲランド塩 3g
 洗双糖 10g
 パネトーネマザー酵母 10g
 牛乳 100ml
 お湯 60ml
 バター 20g

 









焼きあがりました。香りは当たり前ですが野菜です^^;
う~ん、私は大丈夫ですが、野菜嫌いな子供はダメなのでは?って感じです。
セロリとピーマンの香りがかなりします。好き嫌いの分かれるところかもしれないですね。
でもサンドイッチにしたら絶対に美味しいと思わせるものがあります。

味はしっかり野菜の味がしておいしいしいです。もう少し入っていてもいけるのでは?って思ったので、
次回は50%配合で食パンを作ってみることにします。サンドイッチが食べてみたいです。


レシピブログ参加しています。ご協力お願いします♪


[PR]
by ekko_kopanda | 2008-03-24 22:58 | bread&sweet | Trackback | Comments(2)

クルミパン

ずいぶん前に買ったナッツチョッパー。全然使ってなかったので、今日のクルミパンに使ちゃおうっと。

e0138560_0491580.jpg
成型パンにするのが面倒だったので、山食タイプにしてみました。なんとなく面倒だなぁ~って思ったら、いつも山食なんです。。。

スーパーキング
ゲランド塩
洗双糖
牛乳+水
safインスタントドライイースト
くるみ


山食の場合、最強力粉を使うことが多いです。1次発酵の時に途中でパンチしてからもう少し発酵します。本当の事を言うと、自家製の酵母とか、ホシノ天然酵母を使いたいのですが、フルタイムで働いている私にとっては難しい・・・。以前、ホシノ酵母を使ってた時期もあるのですが、やっぱりなかなか時間が合わないんですよねぇ~。



e0138560_21352664.jpg今日のクルミ山食パンはかなり膨らんでくれて、すっかり山の部分が焼きすぎになっちゃいました。途中で気づいて温度を下げたのですが、ちょっと遅かったようですが焦げ焦げにならなくて良かった~。

e0138560_21355681.jpg肝心のナッツチョッパーですが、ちょっと細かいかなぁ。パンに練り込むなら、もう少し粗めの方が良かったなぁって感じです。でも、くるくる回すだけで砕いていくので、まな板の上に置いて包丁で切るとあっちこっちに飛び散るけど、これならそれがないのでいいかもしれないですね。それに沢山のナッツを使う時には大活躍してくれそうです。
今度ケーキを作る時にまた出してきます。

パンはサンドイッチにしたので、あっという間になくなっちゃいました。クルミの食感が無いような悲しい感じです。もっと量入れればよかったかも(汗) 

朝はほぼ100%パン食の我が家。私自身ご飯も好きですが、3食パンでも大丈夫な位のパン好きなのもあるのですが、1番の理由は パン食の方が洗い物が少なくてラクだからです。ご飯だとお茶碗、お椀、小鉢、中皿などなどだけど、パンなら大皿1枚とマグカップで済みますからね。朝って1分1秒が勝負なとこあるので、ダンナは基本ご飯派なのですが朝だけは許してくれているようです(笑)

<くるみ(胡桃)>
くるみ(胡桃)は高血圧、動脈硬化予防、肌あれ防止などに効果がある。カロリーが高く、良質なたんぱく質、脂肪、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC、ミネラルが多量に含まれている。少量でも栄養があるので、病後の回復に最適。くるみの脂肪には、コレステロールを取り除くリノール酸が多く、常食すると、高血圧や動脈硬化を予防する。

[PR]
by ekko_kopanda | 2008-02-26 22:25 | bread&sweet | Trackback | Comments(4)

あみあみカボチャパン

e0138560_04037100.jpg
またしても明日の朝のパンが無い!!と気づいて作り始めたのが21時。何でいつもこうなんだろうなぁ~
かぼちゃの種があったので入れてみたけど、生地にカボチャがまったく入ってないのにカボチャパンって良いの?
まぁ、いいっかみたいな感じです。

はるゆたか100%
牛乳+水
ゲランドの塩
洗双糖
SAFインスタントドライイースト
フレッシュバター
かぼちゃの種

いつもパンはHBで1次発酵までしてもらうのですが、最近ドライイーストの時は量を半分以上減らしているのでHBの1次発酵が終わってもあまり膨らんでくれてないので、オーブンの発酵機能であと30~40分位発酵させるとちょうど良い感じになってます。

今日はリッチ系の生地にカボチャの種を練り込んで、編んでみました。かぼちゃの種ってパンに入れて焼くと少し柔らかくなって、パンの食感ととっても合うのかもしれないなぁ~。かぼちゃの種まだまだあるので、他に使えるか調べてみま~す。

<カボチャの種(パンプキンシード)>
ビタミンやミネラルが豊富で、カボチャは実の部分はもちろん、種の部分に栄養が多いといわれている。主な成分はカロチン(ビタミンA)、ビタミンB1、B2、ビタミンE、ナイアシン、リノール酸など。主な効果は、貧血、低血圧、コレステロール値や中性脂肪の低下、強壮作用、疲労回復、老化防止、若返り、視力の維持、更年期障害、前立腺の肥大の予防などが挙げられる。

[PR]
by ekko_kopanda | 2008-02-24 01:06 | bread&sweet | Trackback | Comments(0)