ブログトップ

おいしい暮らし

ekko*です。うちごはんや旅の思い出など、暮らしのあれこれを綴っています。


by ekko*
プロフィールを見る
画像一覧

パリ2日目 vol.1

e0138560_9183939.jpg

毎朝7時起床と決めたので眠いけど起きる。部屋の窓から外を見るといい天気。
今日は朝からルーヴル美術館へ行ってお昼からベルサイユ宮殿へ行くというハードなスケジュール。
さて、どんな1日になるか・・・。






e0138560_9203145.jpg

朝食は1Fのレストランでブッフェスタイルだったので、
毎日ランチ用に手前のフランスパンにハムとゆで卵とクリームチーズをはさんでお弁当を作りました ^^;
せこいかなぁ?って思いながらも1食分が浮くと思うと2人で役割分担してせっせと(笑)
毎日の朝食はこんな感じ。
ハムも美味しかったし、チーズもカマンベール、クリーム、あとなんて言うのかわからないけど
ハードタイプのチーズの3種類も置いてあって、ヨーグルトもこの大きさでプレーンタイプ。
他の日にフルーツの入ったのも食べてみたけど甘かった~。
プレーンがやっぱりおいしい。チョコにマロンペーストが入ったの(ヨーグルトの前)が
美味しくって友達はかなり気に入って毎日何個かもらってました。自分用のお土産だって(笑)。
カップケーキやビスケットまで置いてあって、ホントLUNCHに持って行かせてもらいました。

e0138560_9233432.jpg

ホテルから歩いてルーヴルに行けるので地図を見ながら歩いているのですが、
何かだんだん離れて行ってるような・・・。
パリの道って広場があってそこから放射線状に出ているのでまっすぐ行っていると離れて行ってしまうんです。

軌道修正しながら歩いているとやっとルーヴルの端っこに出ましたた。
まだ早かったので開館前。でもピラミッドの入り口の列に並んだらすぐに開館。
手荷物チェックは空港に置いてあるのと同じような機械。それを抜けてエスカレーターで地下へ。

チケットを販売機で買ってとりあえず時間がないので友達の持ってきたガイドブックの
「時間の無い人の為のおすすめルート」に沿って行く事にしました。

入るとき係りの人にチケットを渡すとちょっとちぎって返してくれましたが、これだけ?みたいな。
3Fから始まるコースなのでとにかく3Fへ。でも1番目の作品がどこにある分らないのです。
時間は無いし、作品は見つからないしで結局1番目はあきらめる事に(笑)。
見れなかったのは「レースを編む少女」でした。
e0138560_9303115.jpg

e0138560_9374545.jpg

e0138560_9305998.jpg

その後はちゃんとルート通りに作品を見ていったのですが、
とにかくすっごく広いので2~3時間で見れるかな?なんて甘く考えていたけど、
実際は4時間半もかかってしまったのに、地下の作品は見ていません。

e0138560_9342316.jpg

e0138560_9344174.jpg

歩きっぱなしですでにかなりクタクタです。
ピラミッドの中は温室のように暑いのですが外へ出ると涼しいので、
外の階段に座って朝作ってきたサンドイッチでLUNCHにしました。

かなり歩き回って疲れているけど、次はベルサイユ宮殿へ行きます。
乗り換えの駅のホームで電車を待ってる時にのどが渇いたので
コーヒーの自動販売機があったので買おうと思ってお金を入れてボタンを押すと・・・
カップは落ちてこないのにコーヒーだけが無惨に出てきました・・・。
どう言う事??カップ無いの?えーーーー!!何これ?って言ってると電車が来たので
諦めて電車へ乗り込みました。2階建ての電車だったので、うれしいので2階席へ。

e0138560_9411570.jpg

で、さっきのコーヒーの話になって、思わず手で受け止めようかと思ったわーとかって2人で大爆笑。
あっという間に終点の目的駅に到着しました。
[PR]
by ekko_kopanda | 2004-04-16 09:12 | 2004 spring paris